こんにちわ。

今年度必要単位数6。早くも進級を決めた九津見海公です。

夏休みが終わり少し涼しくなってきました。過ごしやすい季節ですね。皆様は如何お過ごしでしょうか。

さて、最近あったこと。

一つ。骨折。

手の甲の骨を骨折してしまいました。最近僕の部員日誌が九津見の怪我ブログ♪みたいになっていて情けないです。今年度は何故か怪我が多いです。骨折2回目です。しっかり治したいと思います。昔は怪我なんて殆どなかったんだけどな…

一つ。結婚式。

先日数日間お休みを頂いて、かれこれ20年以上付き合いのある地元の親友の結婚式に出席してきました。小学校から仲良し、喧嘩してメガネを破壊したりもしましたが、釣りもクワガタ採りスキーも一緒に行き、中高時代は所謂悪友。その後僕が札幌、東京に出た後も、僕が帰省する度に温泉、スキー、釣りと、当たり前のように付き合いが続いていました。

さらに、彼は私の父と同じ職場で働いており(今回も父が披露宴で挨拶をしていました)、今の僕の実家の土地は元々は彼の祖父母の土地であるなど、家族ぐるみで付き合いのある最も近しい友人の1人。

そんな友人の結婚式。勿論嬉しいのですが、披露宴で挨拶をする彼を見ながら、あーこいつが家庭を持つんだなぁと何気なく考えた時、B’zのPleasure(※)が脳内で流れ、妙な寂しさを憶えました。

今まで通り年末年始には連絡をくれるのか、勝手に家にズカズカ入って来て”かいこー、釣りいこう!”と言ってくれるのか、女に振られたと夜中に酔っ払って電話をかけてくれるのか(今後はないでしょうね、こればかりは笑)。

土地柄もあり、高校卒業後からコンスタントに友人が結婚してゆき、今回も一緒に出席した友人の大半が既婚者。”最近家を建てたんだよね”、”えーすげえ、俺はまだかかりそう”なーんて話が聞こえてきたりと”結婚”、”家庭”のようなワードには慣れていたつもりでした。しかし彼にはある意味兄弟のような感情を抱いていたこともあり、今回ばかりは感慨深いものがありました。

皆大人になってゆくんだなぁーと。

僕も負けていられませんね。しばらく家を建てるのは厳しそうなので当面はベンチプレス130kgを目指して頑張りたいと思います。

ま、しんみりしたのなんてほんの一瞬で、しっかり宴会後には新郎新婦のスイートルームに押しかけ、新婦さんそっちのけでアラサー5人でジャグジーにお湯をはってドボン。床を大洪水にしてきましたとさ。

ちゃんちゃん。(柔道部員の結婚式が楽しみです。ふふふ)

 

最後に一つ、俺の名は。

ズルズルと長くなってしまいました。今日のタイトル。

俺、否、僕の名は…

”九津見”海公です。”久津見”じゃないです。笑

”日本の名字(苗字)の99%を網羅する、検索No.1の名字情報の総合サイト苗字由来net”によると、

【名字】久津見

【読み】くつみ【全国順位】 19,111位 【全国人数】 およそ250人

【名字】九津見

【読み】くつみ【全国順位】 31,923位 【全国人数】 およそ100人

と、どちらもちょっと珍しい苗字なので皆さん”くつみ”と音で記憶していらっしゃるのでしょう。

これは僕の御先祖代々間違えられ続けてきているもので、体感で7割〜8割の方が”久津見”と書かれる印象です。

特に、昨今はワープロが主流であり、文字変換で先に出るのが”久津見”なので致し方がないと僕もほぼ諦めていますが、一応、一度くらいはこの自由に発言発信できる場で訂正させていただこうかなと思った次第です。

こういう経緯で人一倍名前の間違えには気をつけているつもりですが、たまに僕もやらかしてしまうので偉そうなことは言えませんね…(笑)

以上、長々と失礼しました!

 

(※)おまけ。B’zのPleasureシリーズとは、僕の好きな曲の一つで、1991年バージョンから2013年バージョンまで7曲、CD未収録曲を含めて発表されています。”仲間”がテーマの曲で、仲間が学生から社会人になってゆく経過をバージョンによって歌詞の一部を変えることで表現している曲です。

特に、全曲に共通している”いつのまにかこの街に丸め込まれたのは君?「もし生まれ変わったら」なんて目を輝かせて言ってたくない” という部分がお気に入りです。

歌詞もメロディもとてもいい曲なので興味があれば検索してみてください。