部員日誌

文学部

鵜の目鷹の目

「一歩届かない。今年の二年生は誰よりも己の未熟さに打ちのめされてきた。「次こそは」と言い続け自身を奮い立たせてきたが、それは一体いつなのか?来る早慶戦では我々二年生の執念の快進撃を、悔しさの果ての進化を、そして魂を目の当 …

光と音の柔道

滲み出る汗にまだ六月だと言うことを忘れてしまいそうになりますが、皆さんは暑さに負けず元気に過ごせているでしょうか? ご無沙汰しております松永です。 突然ですが皆さんは音楽はお好きですか?僕は大好きです。 流行の邦楽であっ …

Anything goes

暑い日と寒い日の差が激しく、雨も降る難しい時期になってきましたがお元気でしょうか?ご無沙汰しております松永です。 突然ですが皆さんは結果とプロセスどちらが重要だと思いますか? 以前の部員日誌でも書かせていただいた通り、現 …

世知辛いと感じるあなたへ贈る二十周年記念個人的運命論

ご無沙汰しております。今年から三田キャンパスへ登校することになり、緊張とワクワクと暑さで汗が止まらない松永蓮太郎です。 さて、今回の部員日誌は生誕二十周年となる年を迎えるということでこれまでの人生で得た個人的人生観を発表 …

晴れり今春吹雪

暖かい日が続き春の訪れを全身で実感するこの頃、今年も出会いと別れに一喜一憂する季節がやってきました。この季節になると家族や友人と別れ慶應に入学した日のことを思い出します。松永蓮太郎です。 この季節、自身が新天地にやってき …

大自然の力

こんにちは、 文学部一年、 松永蓮太郎です。 最近は道場の使用ができず練習をすることができない日々が続いていますが、この自由な期間を有効活用し現在は自身に足りないものと向き合う機会を設けております。このような状況下ですが …

持ち味をイカせッッ

新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。一年の松永蓮太郎です。 今回の日誌は新年初ですので2022年の抱負を発表したいと思います。ずばり僕の新年の抱負は「アクティブな大人になる」です。といいます …

魂の柔道で貢献を

こんにちは。松永蓮太郎です。先日、早慶戦出場者を決める部内戦が行われ僕はタイマー係として試合をサポートさせていただきました。普段は互いにアドバイスし合う仲間とその時だけは譲れない気持ちでしのぎを削る白熱した試合の数々に息 …

Appreciate

こんにちは! 春眠暁を覚えずだねえとか言っていたのに気づいたら冬が始まっていて大焦りしています。文学部4年の栗田です。 暑さが続いた10月上旬から一転、数日前から突然冬が始まりましたがみなさまいかがお過ごしでしょうか? …

ヒーロー社会を目指して

こんにちは。一年の松永蓮太郎です。 10月も目前まで迫り秋の気配が近づいておりますが、昼間の日差しやセミの声が夏はまだ終わっていないことを証明しているように感じます。8月に帰省した際に知り合いから聞いた話なのですが、人生 …

1 2 3 5 »

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 慶應義塾體育會柔道部 準公式HP All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.