こんにちは。経済学部3年の後藤大介です。

大学3年のテスト期間も明け春休みに突入しました。春休みは慶甲戦、武大合宿、天理合宿と充実した日々を送れてます。

さて、今回のテスト期間は春学期に六徳舎で寝過gi…いや柔道の練習をし過ぎてしまった為に、余り単位が芳しくなかったので久しぶりに集中して勉強をしました。釣り手は教科書、引き手はペンに持ち変え、泣く泣く練習を休み必死に数式と格闘をして翻弄される日々。アルコールとプロテインで破壊と創造を繰り返された僕の頭脳では、なかなか答えに辿りつきません。
そんな辛いテスト期間ですが、真剣に勉強に取り組むのは半年に1度しかないので意外と楽しみなイベントでもあります。毎回この期間は、マネージャーの佐野と六徳舎で勉強合宿をしていて、学習室で寮民と駄弁りながらも一生懸命勉強に励む。自分が慶應生なんだと自覚する事ができる数少ないイベントの1つです。なんだかんだでテストを解いた感触も良く、進級は出来そうなので一安心。おそらく4年生になれていると思うので、新学期は金時計を目指して頑張ります。
おわり。