こんにちわ!

4年の九津見です。

毎年同じ事を書いている気がしますが東京の夏は暑いです。

僕は汗っかきだとか、北海道は過ごしやすかっただとか、エアコンがないから練習が辛いだとか替えのシャツを毎日持ち歩いているだとか色々書きたいことはありますが、全て過去の日誌で長々と書かせていただいたので割愛させていただきます。

ちなみに今日は35度です。以上。

 

 

さて、今日のお題は2つです。まずは一つ目。

暑中稽古に自転車で通ってみました!の巻。

私は武蔵小山に住んでいます。目黒までは自転車でよく行きますがその先は電車を利用することが多いです。

暑中稽古や寒稽古のたびに、自転車で通うことを考えていましたが、どうも踏ん切りがつかず、結局最後の暑中稽古に突入。

やるなら今しかない!ということで今朝敢行。

気合を入れて4時半に出発!

途中コンビニに寄って4時50分に到着!

なんだ、20分もかからないじゃん。それも無変速の自転車で。

今まで友達の家に泊まったり先輩に頼み込んで泊めてもらってた労力とは何だったのでしょう。

家から道場までの距離は4.8㎞。

どうなんでしょう、この距離。

都会っ子の認識では自転車で移動する距離ではないのかもしれません。

しかし!

私は、6㎞近く離れていた中学校に毎日自転車で通ってましたし(真冬のスキー学習の際にスキーを担いでこの距離を歩いたこともあります)、高校の頃に利用していた駅は家から約5㎞離れていました。

さらに、小学生の頃から、釣りやクワガタ採集のために10~20㎞の移動を日常的に行っていたことを考えると4.8㎞は大した距離ではないわけです。

もっと前に気づけばよかった。

ただ、信号が多くて思ったように進めないのは流石東京!といったところですね。

中学校まで6㎞の通学をしていたと言いましたが、道中、信号はたったの3基!

道順を説明します。

1.家を出て1㎞直進、信号を右折

2.2㎞直進して信号を左折

3.3㎞直進すると中学校(中学校の手前に一つ信号あり)

ってな具合です。流石北海道。

そこで僕は、帰りがてら綱町道場から家までの信号の数を数えてみました!

その数なんと、30基!

流石東京!

と締めくくったところで今日の2つ目のお題。

昨日iPhone6の電池交換にチャレンジしてみました。かれこれ4年弱の付き合いです。意外と物持ちが良いのも私の秘密の一つです。

傷一つないキレイな状態ですが、これだけ使っていると電池の劣化が激しく、音楽を聴きながら電車に20分乗車しているだけで20%近く電池を消耗する上、カイロのように発熱、最近では電池が膨張して画面が浮いてきました。

9月に発表されるらしい新モデルを待っていましたが、それまでに壊れてしまいそうなので電池交換に踏み切ったわけです。

正規ショップでの交換も考えましたが手続きが面倒なのと以前よりiPhoneを分解してみたかったので、失敗して壊れたら機種変更する覚悟でアマゾンで2500円で交換キットを購入。

10時間後にはファミリーマートで受取。

便利な世の中です。

結論から言うと無事交換出来ました!

難易度は「やや難」でしょうか。

多少デリケートな工程はありますが、YouTubeにアップされている解説動画を参考に(説明書は結構おおざっぱなので)すれば問題なく作業できると思いました。

今のところ問題なく動作しています。

容量も既製品より大容量ですし良い買い物でした!

※ケースを空けてしまうとアップルケア等の補償適用外になるそうなので交換は自己責任でお願いします。笑

 

いつも通り長くなってしまいました。

今年の夏は暑いようですので、皆さま、熱中症には十分お気をつけください。

それでは!